2012年01月21日

バイオハザード6の発表で一気にオペラクが影薄くなった気がw



昨年のゲームショウで発表されるのかなって思ってたんですが、
まさかのこのタイミングとは。しかも発売日が明確に決まってるとは。
あまりリークされずに厳重に隠しに隠し通してきたって感じですね。

トレイラーを見る限り、シリーズ最高のスケールと登場人物の豪華さ。
バイオ4で出てきたアシュリーとハニガンまで出てくるとは驚きました。
そして第三の主人公と言われている謎の短髪イケメンも。

クリスとレオンが絡むのは初めてと言われてますが、
実は過去にコードベロニカで2人が絡んでたことに気づいた方は通ですわ。
(クレアから連絡を受けてレオンがクリスに救援要請したんだっけか)

以前から原点回帰がテーマと言われていただけに、
バイオ4からの寄生体の流れから、ゾンビ感染に戻ったかなと。
これはバイオ初期からのファンとしては喜ばしいことかもしれませんね。
どうやら今作ではその感染が初期のそれとはどこか違っているようで、
一気に体が変貌してしまうところとか、T-ウィルスの比ではないっすわ。

気になるアクション性は、ヴァンキッシュのようにスピーディになってる印象。
特にレオンはアクロバティックに動けるようで、爽快感がありそうです。
ホラー要素は不明点が多いですが、今作ではドラマチックに拘っているそうで、
「ドラマチックホラー」という柱を掲げて制作しているとのこと。
前作では確かFOXスタジオでBGMを録音するくらい映画的演出が凄かっただけに、
今作ではさらにゲームと映画が一体に精錬されたものになりそう。

どうやらエイダも登場するらしく、ボリュームが計り知れません。
個人的にはそろそろビリーやレベッカを再登場させてほしいなと願うところ。
でも成長したアシュリーちゃんの活躍も楽しみです♪
今年の11月22日発売。おそらく発売日に買いそうっす。高揚感凄い。
今年はALIEN YEARだけでなく、BIO YEARにもなりそうですねん。

・・・・・・ところでオペラクが一気に・・・いや、何でもないです。
 🆓 我が家でもコツコツとポイントを貯めているオススメサイト「ちょびリッチ」
 商品購入したり、会員登録、ビンゴゲーム等をしてポイントを貯めると現金換金可能。
 大手企業が多く参加していて、イーカプコンやタワレコ等で買う時は必ず利用してます。
 ちょびリッチでのポイントと、ショッピングサイトでのポイントがダブルで貯まる仕組み。
 私はちょびリッチのクレジットカードを使っているため、月々の請求額全てポイント換算対象。
 ポイントが当たるキャンペーンも多数。公共料金やゲームソフト代程度ならすぐ貯まります。



posted by FeniX-P.R.E.D. at 10:24 | Comment(0) | その他のゲーム関連情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
Quantum_Break

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2005-2017 FeniX