2011年03月26日

kinect専用タイトル「ライズ・オブ・ナイトメア」が密かに気になってる



・レーティングはMature。日本で発売されるならZ指定確定。
・アメリカ人旅行者の主人公が発狂した科学者から妻を救うホラーアドベンチャー。
・一人称視点。
・プレイヤーは大邸宅でゾンビのようなクリーチャーや醜いモンスターなどを倒すため、
 ブラスナックルやナイフ、手斧やチェーンソーを使用。
・戦闘は大量の血しぶきが目立ち、時折ボディーパーツが切断される。
・幾つかのシーケンス及びカットシーンではより激しいバイオレンス表現。
・スパイクが男の体を貫き、彼は悲鳴をあげる。
・拘束されたキャラクターは死ぬ前に手を切断される。
・半分に切断されたキャラクターは血の海を這う。
・モンスターによって引き裂かれた兵士の血で画面が汚れる。
・あるシーケンスでは女性が中心人物の胸の上に座り、際どい会話をする。
・会話には更に性的な表現やスウェアワードが含まれる。

Gamesparkさんから抜粋。

スウェアワードって言うのは、isoさんが良く言ってるアレですw
私が大学の卒論で書いたのもスウェアワードでした。ALIENSを題材にして^^

何となくあのCondemnedを思わせるこの作品。
Kinectを買おうかなと思ったのはこのゲームが出るからなのですが、
TPOが整えば、イルブリードの次の個人実況としてこれを考えてもいいかなと。
2011年中に発売らしいです。さらなる映像が出れば紹介したいと思います。
開発もSEGAなんでしょうか?Monolithを思わせる匂いがプンプンするというか。
そうなるとある意味Condemned 3みたいな位置付けと捉えてしまいそうw

すでに日本公式サイトがあるので、国内発売はありそうですね。
ただHomecomingの件もあるため、どうなるかはわかりませんがw
 🆓 我が家でもコツコツとポイントを貯めているオススメサイト「ちょびリッチ」
 商品購入したり、会員登録、ビンゴゲーム等をしてポイントを貯めると現金換金可能。
 大手企業が多く参加していて、イーカプコンやタワレコ等で買う時は必ず利用してます。
 ちょびリッチでのポイントと、ショッピングサイトでのポイントがダブルで貯まる仕組み。
 私はちょびリッチのクレジットカードを使っているため、月々の請求額全てポイント換算対象。
 ポイントが当たるキャンペーンも多数。公共料金やゲームソフト代程度ならすぐ貯まります。



posted by FeniX-P.R.E.D. at 12:47 | Comment(0) | その他のゲーム関連情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
Quantum_Break

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。
Copyright © 2005-2017 FeniX